日進月歩Ⅱ

MY3D01.jpg

こんばんは。

今日もお天気が不安定ですね。

身体の調子を崩したりしていませんでしょうか?

以前の日記で

骨盤骨折のネコちゃんのCT画像を載せましたが

今日は大型犬の子のお腹の中にある腫瘤の画像です。

レントゲンやエコーでの検査も行いましたが

かなり大きいものだったので

オーナー様のご理解を頂き手術の前にCTを撮りました。

写真は3次元で表現したものですが

やはりかなりの大きさがあり(左側の濃い茶色の物体)

これらの画像からこの腫瘤がどこにできているのか?

大きな血管や内臓を巻き込んでいないか?

などの情報を得ることが出来ます

今日その大きな腫瘤を摘出する手術を行いましたが

ソノサージ(【手術について】を参照してください)を使用して

大きな出血もなく無事に取り出すことが出来ました。

ワンちゃんも本当によく頑張ってくれました。

一日も早く回復することを願っています。(院長)

このブログ記事について

このページは、堀が2010年10月14日 00:33に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「針と同じくらい糸も怖いのです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。