One Day On Earth

20121212dp.JPG

 

こんにちは。

今年の世相を漢字で表す

『今年の漢字』が発表されましたね。

あまりにも達筆すぎて

わかりませんでしたが

『金』となったようです。

 

先日に引き続き

獣医師らしい仕事のお話を・・・・。

今日はトイプードルの男の子の去勢をおこないました。

写真を見ると左の精巣よりも

右の精巣のほうが小さいですね。

これは停留睾丸(陰睾)といって

陰嚢(袋)まで精巣が降りてこず

発育不全を起こしているのです。

将来的にも高率に腫瘍化しますので

手術が必須となります。

もし

『うちの子小さい頃からタマが無いのよね~』

というオーナー様がいらっしゃいましたら

早目の受診をお勧めします。

 

今日のトイプードルくん

アジソン病という内分泌(ホルモン)の病気があり

オーナー様も麻酔などご心配されておりましたが

先ほど元気に退院していきました。

早くいつも通りの生活に戻れるといいですね。

小さな身体で本当によく頑張りました!

 

 

このブログ記事について

このページは、堀が2012年12月12日 17:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「再建手術」です。

次のブログ記事は「あきらめないココロ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。