麻酔器のお話し

20181212dp.jpg

こんばんは~!
ご無沙汰を超えた(?)ご無沙汰の気まぐれ日記・・・
7月以降書いていないという事実。
気まぐれにもほどがありますね・・・
大変申し訳ありません。

今月は師走ということで
2018年ラストスパートをかけて
気まぐれ日記を更新したいと思います。

まずは第1弾です!
当院は開院12年目を迎え
ここ数年少しずつ機械類の入れ替えを行っております。
その中でも一番のニュースは・・・
新しい麻酔器を導入しました!
GE Carestation620という最新機種になります。
日常的に行われる色々な検査をはじめ
去勢・避妊手術や歯科処置、腫瘍や骨折・脱臼など
様々な手術の時に麻酔器は欠かせません。
麻酔器というと各メーカーで特徴があり
その種類も相当な数です。
1年以上かけて情報を集め、悩み、学び、
より安全で複雑な操作ではなく直感的な動作で
瞬時に対応できる麻酔器を選択しました。

今まで以上に手術時間の短縮と
質の高い手術を行うことで動物たちの負担を減らし
オーナーの方々に安心して頂けるよう
心新たにスタッフと共に精進しようと決意した院長でした。


ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、EDCCが2018年12月12日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「台風接近のため」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。